総走行距離536km国際ロードレース。当麻町で決する最終決戦!

北の大地を駆け抜けるロードレース「ツール・ド・北海道2018」。道北・道東エリアで9月7日(金)から9月9日(日)まで開催され、最終日第3ステージのゴール地点が当麻町。総走行距離536kmに及ぶ、熱き戦いを締めくくるゴールゲート付近に、選手たちへのひときわ大きな声援が秋空に響きわたる瞬間がせまってきました。
道北地域で開催となるのは、2015年の第29回大会以来3年ぶり10回目。今年の大会は念願の大雪山系の麓を一周するコースが実現し、選手は4市16町の広大な大地を3日間かけて疾走。海外及び国内から合計20チーム、100人の選手が出場予定です。
一流選手のスピード感溢れる白熱したレースは必見の迫力です。最終表彰式や閉会式も開催される最終日、たくさんのみなさんのご声援、当麻町へのご来町をお待ちしています。
また、市民レースも同日開催され、一部区間ではありますが、国際大会と同じコースを走行。本格的な自転車ロードレースの醍醐味を味わいながら疾走する約500人の市民レーサーみなさんへも、沿道からのあたたかな応援をよろしくお願いします。
詳しくは、ツール・ド・北海道WEBをご覧ください。

http://www.tour-de-hokkaido.or.jp/

■国際ロードレース 9月9日(日)
・第3ステ-ジ 177㎞
北見市(スタート:温水プール前9:30)~訓子府町~置戸町~北見市~遠軽町~上川町~愛別町~当麻町(フィニッシュ:とうまスポーツランド13:45ころ)
■市民ロードレース 9月9日(日)
・【Aクラス】93㎞
遠軽町(スタート:丸瀬布総合支所前8:00)~上川町~愛別町~当麻町(フィニッシュ:とうまスポーツランド10:50ころ)
・【Bクラス】75㎞
遠軽町(スタート:白滝ジオパーク前8:40)~上川町~愛別町~当麻町(フィニッシュ:とうまスポーツランド11:06ころ)
・【Cクラス】33㎞
上川町(スタート:総合体育館前8:00)~愛別町~当麻町(フィニッシュ:とうまスポーツランド9:13ころ)
■最終表彰式 9月9日(日)15時00分~15時30分
「とうまスポーツランド駐車場特設会場」

一覧を見る