町民も知らない?当麻町の魅力を体験する企画が進行中

当麻のオススメスポット

ふっかふかの一面に広がる雪原を全力で疾走する!?

町の人も知らないパワースポットで優雅にティータイム!?                                                                

閉鎖中の鍾乳洞で迷走体験!?                                                                                                         

まるでハイジのようなロッジで極上食事タイム!?                                                                            

自ら切った木でスプーン作り!?

 

実はこれ、全部現在開発中のソフト型観光プログラムのメニューなんです。

これまで閑散期と言われた冬の当麻町に目玉を作るべく町内外からたくさんの仲間が集まって、当麻町に観光プログラムをゼリから作り上げている真っ最中!

観光プログラムといいつつ、随所で当麻町の“木育”や“食育”を中心に当麻町に移住してきていただいたMOONLOIDさんのダウンジャケットの試着タイムや廻りみちさんのパンを使ったメニュー作りなど、当麻を感じられる要素が随所に散りばめられており、もはや当麻体験プログラムと言っても過言ではありません。

そんな観光プログラムの本年度の締めくくりとして
想定されるターゲットである

・東京のOLグループ
・東京の家族グループ
のモニターツアが開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイナスの世界を知らない彼・彼女たちがどんな反応をするのか?

プロジェクトチームがおススメしたい体験は受け入れらるのか?

戦々恐々と、それでも自信をもって開催したモニターツアーはどのグループもとびっきりの笑い声であふれ、時に感嘆の声を上げ口をそろえて、あっという間に終わったとの感想をいだきました。

ツアー後は、女子旅・ファミリーグループは座談会形式のヒアリングを実施。

女子旅ならではの鋭い指摘から、ファミリーグループならではの心温まる感想まで、時には厳しく、時には暖かい感想を伺うことが出来、このプログラムのPRすべきポイントはもちろん、今後の課題も数多く伺うことができました。

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの手ごたえと課題を手に入れた今回のモニターツアーを経て来年度は事業化に向けて次のフェーズへの挑戦が始まります!
やっと走り出したこのプログラムにはまだまだ多くの仲間を必要としてます!
興味がある方は、ぜひお問い合わせください。
一緒に当麻町に観光という新しい産業を根付かせましょう!

一覧を見る